HOME > 医療共済・終身医療共済(終身タイプ)

医療共済・終身医療共済(終身タイプ)

※2015年8月より医療共済の傷害特約が廃止されました。
※2015年7月以前の事由にかかる共済金請求については各共済会にご相談ください。

●契約期間

毎年8月〜翌年7月

●給付種目と必要な書類

各種給付を受けるには、給付申請書と以下の添付書類が必要です。
青文字の各種書類はクリックするとダウンロードが出来ますので、印刷してご利用ください。
新規加入(先進医療特約含む)または増口から2年未満の事由については、上記の書類のほかに「健康体の状況質問書」の提出を求める場合があります。
下記以外にも必要に応じて書類を求める場合があります。

(ご注意)
 医療共済と新傷害共済の両方に加入している方で、傷害(ケガ)による入院・手術・通院の申請をされる場合は、新傷害共済のページの申請書類を提出してください。


給付種目 給付申請に必要な書類
基本契約 一般疾病・傷害入院(29日以内) (1)給付申請書(説明文付き)
(2)入院状況申告書兼同意書(ただし、適用手術該当の場合は、入院療養証明書同意書
(3)入院期間が記載された領収書
一般疾病・傷害入院(30日以上)、長期入院見舞金(注1 (1)給付申請書(説明文付き)
(2)入院療養証明書と文書料の領収書(注2
(3)同意書
ガン(悪性新生物)入院 (1)給付申請書(説明文付き)
(2)入院療養証明書と文書料の領収書(注2
(3)同意書
手術見舞金(適用手術に該当する場合) (1)給付申請書(説明文付き)
(2)入院療養証明書と文書料の領収書(注2
(3)同意書
臓器移植見舞金(契約者が臓器を配偶者または二親等内の方に提供した場合) (1)給付申請書(説明文付き)
(2)入院療養証明書と文書料の領収書(注2
(3)同意書
(4)家族関係を示す資料(住民票、健康保険証の写し等)
出産祝金(本人・配偶者で女性のみ) (1)給付申請書(説明文付き)
(2)母子手帳(出生届出済証明の項)の写し、医師の出産証明書、住民票のいずれか一通
死亡見舞金(注3 (1)給付申請書
(2)死亡診断書または戸籍謄本(全部事項証明)(注4
先進医療特約 先進医療技術料 (1)給付申請書(説明文付き)
(2)入院療養証明書と文書料の領収書(注2
(3)同意書

注1:65歳以下の方は連続181日以上の入院、66歳以上の方は連続121日以上の入院(2015年7月以前の入院の場合は66歳以上の方は連続91日以上の入院)の場合に給付されます。
注2:文書料補助について=全教共済所定の入院療養証明原本または病院の証明書原本について、文書1通につき「5,000円+消費税分」を上限とした実費補助をおこないます(コピーや他生損保のものは除きます)。
注3:生命共済にも合わせて加入している場合は、生命共済の欄の必要書類を提出してください。
注4:総合共済の死亡給付金申請を兼ねる場合は、この書類を分会長証明記載のある「給付事由証明書」に替えることができます。

全教共済の取り扱い共済

総合共済

火災共済

生命共済

医療共済・終身タイプ

新傷害共済

退教総合・療養共済

りんきょう共済

教職員賠償責任共済

くらしの賠償責任共済

年金共済

全教自動車保険